Entries

TOP > [エロゲー単発]金色ラブリッチェ > 金色ラブリッチェ -感想-【2】
金色ラブリッチェ -感想-【2】
【1】はこちら

前回の続きです、熱こもって書いてたらトンデモない文量になったのでわけました(真顔


理亜√(GOLDEN TIME)

ここまででも充分この金色ラブリッチェという物語の魅力を感じてきましたが、ここからが本番のようなものでした
過去、現在、未来全てをつなぐこのお話、涙なくして語れない

私はこれをクリアして呆然自失でございました。

全キャラ分クリアするとごらんの通りにタイトル画面に「GOLDEN TIME」と項目が追加されます、もうこの時点で鳥肌だぜ
最終タイトル画面



こちらでも早々にシルヴィに幼馴染である「ソーマ君」としての正体がバレます、ものすごい勢いで抱きついていてかわいいですね
愛しのソーマ君

不良娘でロクに授業にでない彼女でしたが寮ではお隣さんなわけで・・・互いに惹かれるのに時間はかからなかった模様
というのも最初から理亜は央路・・・イチのことが大好きでそれを隠すためにツンケンしてたので当然っちゃ当然
全√で「お隣さん」という間柄、ちょくちょくお世話になるもものこの√では本格的に恋愛に発展していくわけですね
ただ彼女の願いは「シルヴィと央路の結婚」、その間で揺れ動く気持ちを丁寧に描いていきます
浮かぶ理亜


出会いを重ねるごとに確信へと変わっていった気持ちを伝えるため、いつもの湖に呼び出す央路君
しかし想いには応えられないと悪態をついた理亜は呆然自失、そのまま湖へと転落してしまうのであった・・・
理亜の気持ち


皆が口を閉ざす中、やっとの思いで入院している病院を突き止めた央路に待ち受けるのはあまりにもキツい現実
・理亜は子供の頃から難病に犯されていた
・脳内に複数の悪性腫瘍、頭蓋骨に穴が開いてるので水そのものが非常に危険
・手術しやすいようにと基本は丸刈り状態、普段はカツラをかぶっている
・目でほとんど認識できない代わりにものすごく耳が良い
・自分に未来がないことを知っていたので央路の気持ちに応えるわけにはいかなかった

病室の理亜


な   に   こ   れ   重   た   い 。( д)°
「自分がさっきまでやってたゲームどこいった」と言わんばかりの超激重設定でてきましたよなんだこれ

そして過去回想による怒涛の伏線回収パート、この目まぐるしい展開についていくのがやっとでした
過去のキャンプ会の真の目的それは・・・ずばり慰問!
「難病だったソーマ君を慰問しにシルヴィが来日、そこに町内会側としてがきんちょだったイチ君が参加」
三人の集まりはこういうことだったんですね、ここまでの全√をやっても肝心なことばかり抜けててモヤモヤしてたプレイヤーも多かったはず!
昔の央路が理亜を男だと勘違いした最大の理由、それは頭が丸刈りだったから
キャンプ会の真相

そしてキャンプ最終日にシルヴィが断髪した理由がずばり「手術成功の祈願」
以来理亜はずっと「シルヴィの髪だったもの」を加工したカツラをかぶっていたんだそうな
・・・め ち ゃ く ちゃ いい話やん (  °  д  °  )  
断髪シルヴィ




極低確率でしか成功しない手術をくぐり抜け10年間を生き抜いた理亜ちゃん
もう少しだけがんばってみようという央路の言葉に再び前を向いて付き合うことになります
昔つくった指輪をそれぞれ交換するシーン、胸に響きますね(;∀;  )
約束に指輪


実は私が希代の歌姫、マリアちゃんでしたてへっ★と秘密もサラっと暴露、クリスマスパーティへ向けて練習開始
ちなみに名前は「ソウ・マリア」だと安直すぎるので「マリア・ビショップ」にしたんだとかなんとか!
しかしこの絢華さん、ノリノリである  ケツにワセリン塗られて惚れた女
理亜かマリアか

体は弱いけどヤることはヤった模様、大変おいしゅうございました

シルヴィは央路にバカにされた悔しさからピアノを──
理亜は絢華きっかけで人気に火がついてしまった歌手としての才能を──

二人だけの秘密の「絶対音感同盟」の約束も無事果たし感動のフィナーレ!
シルヴィとマリアのハイタッチ




・・・・になればどれだけよかったことか、こっからはもう泣き崩れました。

「マリア・ビショップ」として最後の力をふりしぼり無茶を通してクリスマスパーティを成功させた理亜
最高の仕上がりをみせたのと引き換えに体は限界を越えついに病状が悪化してしまいます
マリア引退

ここね、本当につらい、つらかったよ・・・
死の間際の人間、徐々に弱っていく描写というのですかね、ああ人の最後ってこんな感じなんだろうなっていうのがすさまじかった
あくまでエロゲー、こんなリアルじゃなくてもいいのでは?もうやめてくれよ心臓が持たないよと悲痛な想いでクリックしてました。

でも起きていたのはほんの15分。
どんどん長くなってきてるとはいえその差は微々たるものだった。

病状悪化
ひたすらに辛かった。今後どうなるかがわかってしまうようなそんな感じです

そしてついに最終段階へ、視覚が完全になくなり限界まで研ぎ澄まされた聴覚はもはや凶器
心電図の音さえ気になって頭がおかしくなる描写つらい!キツいよおおおおおおおおお!!!
病院にはいられねーぜと学校へとお姫様だっこで運び出す央路
「何度暮れてもまた金色の時間はやってくる」
「俺たちの時間は、いつだってゴールデンタイムなんだから」

理亜END




エピローグ

一旦グランドEDをはさみまして終わりかとおもいきやもうちょっとだけ続きます

といっても立ち絵なし背景オンリーのダイジェスト風味なのですが・・・
「既にを終わったことを思い出として語っている」ような印象を受ける描写だと思いました
理亜エピローグ


そして最後の最後でこの展開(;∀;  )
ほんのちょっと前まで「お、これ理亜生存じゃん!?!?」って思ってましたよええ
屋上で初日の出を見てから1年間必死に生きましたが、理亜は死んでしまいます
これがまー憎いね、この青空と煙を映すだけでユーザーに想像させるっていうこの・・・つらすぎる
理亜の死

画面ぼやける演出、憎いぞふざけんなおいこっちまで泣くだろこんなのいい加減にしろ!!!
この辺で心が破壊されてましたがそれでもなんとかクリック
にじむ視界

いつもの屋上にいくとそこにはシルヴィが座っていました
この場所を理亜から教わる代わりにこんな約束をしたそうです
もうこの一枚絵を見た瞬間に言葉にできない感動を覚えました。もはや語るのも無粋というもの
シルヴィとの約束


さすがに即答できないので「この髪が元の長さに戻る頃にもう一度聞く」とシルヴィ。
全ての始まりである<Orohora>の箱にラブリッチェマークを挟んで湖へ
「バイバイ・・・また誰かに、ステキな金色を届けてね」
Orohora


湖の底へと沈んでいった思い出の箱、どうやら聞きなれた声のする3人の子供たちが拾ったようです
この3人はきっとステキなゴールデンタイムを過ごすことでしょう・・・

これにて金色ラブリッチェ、理亜√の終了です



エピローグ2

・・・と〆たかったのだけれどなんとまだほんのちょっとだけ続くんじゃい(半泣き
ここまでシナリオを進めた上でもう一度シルヴィ√をクリアすると追加エピソードが発生します
これ非常に上手く展開されてるなと思いました、というのも
・シルヴィ√後、そのまま年月が過ぎて結婚したパターン
・理亜√後、髪の長さが戻り、約束通り結婚したパターン

とどっちともとれるんですよね、いわゆる「ユーザー様のご想像におまかせしますEND」ってやつかなぁと
シルヴィエピローグ

娘のマリアと共にコンサートに挑むシルヴィ、それはまるであの頃のような金色に輝いた時間なのでした!
ちなみにこれ↑でちょっと触れた「グランドED」が流れる時に一瞬だけチラつくCGなのです、ここまでやらないと意味がわからないってやつですね
親子でコンサート




EXTRA

さらにさらに仕掛けがあるのでもう驚きの連続でしたもうカタルシスの暴力で何がなんだかって感じですが(ry
ここまでやってもタイトル画面に戻っても実は理亜のCGが1枚埋まらないんです;;
「なんじゃこりゃどうなってんじゃ!!」と思ってEXTRAをみてみると・・・
花嫁理亜

この一枚絵が出てきて堂々のコンプリート!ってなるんですよねもう発想がすごすぎなんですわサガプラさn

これも「ユーザー様のご想像にお任せします」のパターンで自分としては「こういう展開もあったらよかったね」だと勝手に思っています
屋上でのシルヴィとの会話で髪の話題になってときに「元々結婚式には新しいのあげるつもりでいたから」というセリフがあるので
実際には結婚式が行われていないものと思われます

ということでこれにて金色ラブリッチェ、本当に本当の終わりですお疲れさまでした
最高のカタルシスをありがとう、ありがとうサガプラ





時系列&伏線まとめ

キャラゲーとは思えないほど設定がちゃんとしてたのでなんとなくまとめてみようと思います
ぶっちゃけ自分用、多少間違っていることもあるかもしれませんので温かい目でなんとなくみてもらえればっ

■過去編

<慰安が主目的のキャンプ会が開かれる>
・主人公(イチ)・・・央路は何も知らずに町民側として参加、シルヴィと理亜と仲良くなる
・シルヴィ→主役として来日、央路と理亜と仲良くなる
・理亜(ソーマ)→当時重病を抱えていた、他二人と仲良くなる

・絢華→実はこっそり参加していた。央路らのグループである高遠に思い切りカンチョウされる
→以来極度の男嫌いになる→央路がたまたまもってたワセリンでケツを治療
→これが原因でイチ君を好きになるがノーブル学園で再開した際に気づかないまま
→玲奈√中盤、及び理亜√最後のダイジェスト中でのみ正体に気づく展開になる


★Orohoraの箱
3人を結んだ金のラブリッチェマークが入った箱、指輪はなかったが将来的に央路が所持することになる
中に入っていたマーク自体は景品と引き換えになりキュロちゃんとして将来はシルヴィの護衛になる
プロローグ時、央路は後述する指輪が入っていたと勘違いしていた

→どこから流れてきたのか?
まさかの最後の最後で伏線回収する運びとなった
おそらく普通に考えれば「理亜√最後で投げたものが時間を越えて当初の3人の手に渡った」という解釈になる
ただこれ系の話は卵が先か鶏が先か、タイムパラドックス的問題を含むためあんまり深く考えない方がいいかもしれない
ちなみにマーク自体は理亜√終盤でシルヴィが普通に買って当てたモノ


★指輪について
・女の子グループは指輪をつくる予定になっていた
シルヴィと理亜はそれぞれ「大人の男性の平均サイズ(央路にあげる用)」と自分達用の二つをつくった
→大人になって結ばれた方にそれぞれをあげるという約束→シルヴィはそのまま自分達用、理亜は央路用を所持

★最終日のあれこれ
・央路→特に何もしてない、プロローグ時この辺の記憶あやふや
→理亜のことは髪の関係でずっと男だと思ったままであった

・シルヴィ→手術成功祈願のために断髪
→壊れたオルガンで無理やり演奏していたのを央路に「へたくそだな」とバカにされ泣く
→理亜と<絶対音感同盟>を結ぶ→央路に「ピアノがんばれ」と言われたので帰国後に猛練習
この時の央路はオルガンとピアノの区別がついてなかったので適当なこと言ってただけだったのが後にわかる

・理亜→シルヴィからカツラをもらう、シルヴィと<絶対音感同盟>を結ぶ
→手術は無事成功・・・以降、本来ならもたないと言われていた10年程度を必死に生きることとなる
→この時点で自分を特別扱いしないイチのことを好きになっていた
→好きになっていたけど実際にはシルヴィに結ばれてほしい・・・と思っていたのが理亜√中盤で判明する





■本編開始前

<それぞれの環境>
★市松央路
・浜南学園でそこそこ有名なチームでわいわいやっていた
特にピッチャーである投良とはバッテリーを組んでいて甲子園を目指すような仲であった
→しかし試合当日に妹の千恵華のバンド演奏と吹奏楽部としての演奏がドッキングしてしまう
→バンドを優先させたい央路と吹奏楽を優先させたい監督とで衝突
→結果として2軍落ち、相方のメンタルもズタボロで一回戦敗退
→いたたまれなくなり退部&退学・・・後に街中でシルヴィと遭遇することとなる

★シルヴィア・ル・C・ソルティレージュ・シスア
・イスタ家とシスア家の微妙な空気を打開するべく出家する
悪い言い方をすれば人質のようなものに・・・エロイナに音楽の才能がないためシルヴィが選ばれた
以降、シスアとして生きていくことになり姉であるエロイナを近衛隊長として部下として接するようになる
これに伴って本来なら血はつながっていないが、シスア家のミナが妹という扱いにある
→ミナと姉妹であるが髪の色が違うのはそのため
帰国直後に兄であるイロエに断髪の理由を聞かれたが勝手に失恋だと思われていた
音楽の才能が開花して世界屈指のピアニストとなる、千恵華が大ファンだったりする


★僧間理亜
・数年内にほぼ確実に死ぬと言われていたが無事に生き延びる
絶対音感同盟のことをもあってかきまぐれで歌ってたところを絢華に盗撮されたあげくネットに無断転載
以降はマリアビショップとして地道に活動していき稀代の歌姫として開花した

エロイナはシルヴィで書いた通りのことしか起きておらず玲奈や茜に関してはほとんど描写がないので割愛




■本編

<ノーブル学園での生活>
・昔の3人(+1人)が奇跡的に出会う形となる
今まで散々書き倒したのでそちらをみていただければいいと思います
特に書くことがないですが理亜に関して少々補足

★だいたい屋上にいて学園をサボってた理由
最後の方で説明していたが「体が弱いため」
視覚が弱いため金色くらいしか認識できない→沈む夕焼けが綺麗で毎回それだけをゴールデンタイムに見にきていた
それ以外寝ていたのも体力がもたないため

ノーブル学園の特色として「午後の授業のエキスパートクラスでいい成績を出していれば他がダメでも最低にはならない」というものがある
厳密にいえばエキスパートクラスとしての活動ではないのだがマリア・ビショップとしての活動が評価されているためサボりたい放題だったということになる
なんだかんだいって絢華が後押ししていたのだと思われる




■エピローグ(本編から1年後)

<あの輝きを忘れない>
・本編終了後のちょっとしたお話
まぁこれも書いた通りなんで簡潔に。

・理亜は病状悪化、1年後に死んでしまう
・ラブリッチェマークを入れたOrohoraの箱を湖へと投げる
→噂話の通りに時間を越えてかつての自分達に届く

ここは作中で「この湖にはいくつか伝説、噂みたいなものがあってその内のひとつに時間を越えて云々・・・」という話があります
そこの伏線回収だと思われる、まさかこれも最後にもってくるとは・・・
・(おそらく)約束通り央路は外交官となりシルヴィと結婚、娘にマリアと名付ける
・親子でコンサートを果たす、まぎれもないゴールデンタイムを過ごす
・理亜の花嫁CG、こんなIFもあったらいいなぁ・・・
という央路の想像なのかもしれない

ということで全体のお話としてはこんなところでしょうか?特に過去編は理亜√やるまでほわほわした状態なので
非常に焦らされている部分が強かったです、その分楽しめましたけどねw


CG、BGM、演出、etc...
この項目毎回いるのかな???とか疑問に思い始めたこの頃であった。
CGはもう文句なしぶっちぎり綺麗でした、特に玲奈での教室のCGが非常に色使い綺麗で感動しましたよ
ただやっぱりこのゲーム全体で考えると髪切ったシルヴィのCGが最強かなぁなんて・・・あれは泣く
BGMは「Fortune」や「Golde time」などなど基本的にシリアス場面で流れていたものがよくて今でも毎日聞いてるレベル

教室でこっそりレイン(ラインのアレ)する画面とかちょっと面白かったですねw
レイン

あとは怒涛のパロディネタ、これでもほんの一部ですので全部拾いきれる人はすごいと思います(まぎれもなくおっさんかな??)
金色パロディネタ

あとはお決まりの立ち絵鑑賞モードです、お好みのキャラとセリフを考えて遊べるやつですね
ちょうど某ソシャゲでこの時期だったのでシルヴィ様に応援してもらいました )^o^(
シルヴィの立ち絵鑑賞



まとめ

ということでまさかの二分割大容量になった久しぶりのガチガチ感想でした、書いていてなげーよ!って(ry
でも楽しかったですやっぱり。あとは思いのほか自分に衝撃を受けているということでしょうか
特にラストでしょうか・・・ちゃんとごまかさないでしっかりとキャラの死を描いていくのは昨今の作品では珍しいように思います
今回は立ち直るのに1週間かそこらかかりましたね、毎回これ書いてる時期は死にそうなんですよ本当に

元々サガプラってたいして興味なかったんですよね、(´・∀・`)ヘー新作でるのかーくらいにしか・・・
ただフォロワーが評価していたのとキャラゲーとみせかけてガチのシナリオゲーということでちょっと興味がでたもんでやった次第です
もちろんキャラはダントツにかわいかったです、特にシルヴィがお気に入りで髪切ったところが最高でした
玲奈もシルヴィに匹敵するかわいさでやっていて全く飽きませんでしたよ

金色、ゴールデンタイム、かっこよさをテーマの物語お見事でした!
ヒロイン全員金髪なんで普通は大冒険ですけど理由もしっかりしていて素晴らしかったです
カッコつけねー人生


そしてそしてなんと大好評ですさまじい売り上げだったのかFDの発売が決定しました!
決定しましたっていうかこれ書いてる時点でもう10日前なんですけどね;;
発売からみたら約1年ってところでしょうか、まさしくあの輝きをもう一度!って感じですね
金色ラブリッチェGT-TOP

ヒロインのその後を描く、とのことですが残念ながら理亜はああなってしまったので中間の話になることでしょう
また、要望が多かったのかミナと絢華√が追加とのことです、楽しみですね

これに関しては時期も時期ですのですぐにとりかかると思います。1ヶ月かそこらでサクっとクリアできたらなと思います(思うだけ)
長くなりましたがこれにて終わりにしたいと思います、おつかれさまでした(´・∀・`)ノシ

続きのFDはこちら

<< 魔剣の話をしよう | HOME | 金色ラブリッチェ -感想-【1】 >>

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://splbs.blog.fc2.com/tb.php/183-7e262274
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

SPL

Author:SPL
ゲームや漫画、アニメ大好きな社会人
主にエロゲーメインです
pso2:Ship08で遊んでます
招待ID:12113122
連絡先はこちら
spiral_alive_love■yahoo.co.jp
■→@へ
ツイッター→SPL_BS

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2ブログランキング参加中

お気に召したらポチッとお願いします

今まできてくださった方の数

StyleKeeper

ブログ内検索

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる