Entries

TOP > [戯画]BALDRFORCE > BALDRFORCE_EXEプレイ記-3
BALDRFORCE_EXEプレイ記-3

-2はこちら!!

■バチェラ√
さてさてきました謎の凄腕ハッカーバチェラさん・・・いったいなにものなんだ・・・!?(驚きの白々しさ
ネットを漂ってるとネタバレにあうことも少なくないので正体を知ってしまっているのですけどねw

ここらへんから一気に真相へと近づいていきます

5章 侵入
軍に入って洋介と模擬戦するとこから変化 模擬戦後にリターンマッチといってまたも勝負をしかけてきます
リターンってことからその前の戦闘も戦って勝たないとダメっぽいですね

その夜また情報室でハックしようとしますが名前欄がバチェラだらけになっててなんじゃこりゃ状態www
しかたなくクリックするとバチェラと回線がつながります 警告してくれたり今度は本気でとかガキっぽいこと言って去ります

チャットルームで月菜と話しますがここでまたバチェラのイメージが悪くなり・・・
5章-イメージ?


※あくまで現段階の透のイメージです
こんなんにつきまとわれてたら嫌ですよねーwww


水星社(最先端企業)が襲われたと招集がかかったのでいってみるとなんと

「ボクはあきらめない  バチェラ」 
とデカデカと告知www
ペイント料金的な意味で被害をこうむっただけで軍が出動するまでもなかったそうです

ここで八木澤が透を怪しみますが・・・なんか隊長も関係あるそうで・・・
バチェラが八年前の無差別データベース荒らし犯の最有力容疑者であることを知ります

そんなこんなでやたらバチェラがからみまくって終わり




6章 強制割込
他と同じでテロリスト同時奇襲で彩音と一緒にダイブ
犯されそうになるっていうか挿入寸前でバチェラがセキュリティ奪取、攻性防壁を復活させテロリスト撃退
口車にのせられて本物の戦闘を行うことになったが今日はやめておこうとなってログアウト

その後、隊長の部屋へ呼ばれ関係を洗いざらい白状 処理はバチェラをとっつかまえるまで保留
バチェラと軍そのものの対決模様になる




7章 襲撃
いくつもの掲示板に独自に書き込みを行いますがいずれもバチェラが釣られず・・・いきつけの店へ
情報を集めていたところにみのりが来店、色んな意味で危ないのですぐとっつかまえます
優哉の復讐のことは伏せつつもバチェラとの関係は話します
oO(きっと透はさんまだ肝心なことを話していない)、そんなことも御見通しなようで、でも催促はせずに話したくなったら話してくださいとだけ言います なんていい娘なんだ・・・!!

携帯が鳴り緊急招集、バチェラが軍にのりこんできました
連絡系統ぐちゃぐちゃでウイルスも寝返っててカオスwww
みのりんボイスも偽っても十字路にてバチェラは北だの南だの言いたい放題
ここで本物を確かめるために「作戦終わったらキスさせてくれ、その後一晩・・・いいだろ?」ってのは面白かったwww
もちろん本物のみのりんはウブな反応をしますね、一発で見抜けますw 「・・・へ?・・・ひどいです透さん」だって、かわいすぎるぜみのりん

ここのウイルスは弾幕けしかけてきてホントつらかった、レベル3になってる多段ミサイルとかひっぱりだしてきてやっとである
新兵器育ててる余裕がないですねー、あとエアタックルってどうやってコンボつなげんだろう とんでっちゃうがな
ショートカットキーのセーブとロード間違えてダイブからバチェラ戦の間の4連戦くらいまんまやり直したしあふぉすぎたww


そのまま模擬戦闘場までいき彩音と交代、相当ボロボロにされた模様
ここでの戦闘で体力をたくさん削ってるとエクスカリバーがもらえます
途中で隊長が乱入してきて負けます、やる気がなくなってバチェラ退散

兵士の半数以上が病院送り、彩音は体以上にプライドを傷つけられてうずくまってた;;
隊長も面会可能に、といっても仮想でおられた肋骨の痛みがずっと続いてる模様

ここで隊長とバチェラの因縁、8年前の事件について聞かされます
「そのちょっと前につかまえそこねた責任もあるが、あんな手口を使うとは思えん。これ以上厄介なことにならうちに説得してくれ。AAA級のトレーサーをつけたから現実で会ってきてほしい」

このトレーサーってのは軍事兵器なわけで完全に個人の判断で使っちゃってるそうな、バレたらクビレベルですよ!!
そこまでに強い思いがあると知り、自分にも責任の一端があるとしてバチェラに会いにいきます




8章  天才
さすがにAAAだけあってものすごい性能、100近くあるプロキシからダイブポイント割り出しちゃいます
そこは荒廃したスラム、リャン√にてアジトにもぐったとこと同じような場所です
8章-立ち絵

そしてご対面・・・あら、通常の立ち絵もけっこうかわいいですね
ずうううっとボイスチェンジャーごしに声を聞いてたので肉声はすごい新鮮ww



ステッペンウルフのたまり場よりもさらにごちゃごちゃと高性能な機械でうもれてます
相棒のAIといってベオウルフを紹介されます 個人でAIを持つなんてのはハッカーにおける究極の夢だとか!
なんだかんだで話をしますが言い争いになり説得失敗・・・帰れ帰れと言われ帰ろうとしたとき透がつんのめってバチェラの帽子がとれ・・・

8章-女の子!?

「・・・おまえ・・・女だったのか・・!?」
「・・・・・」


まぁガキの女だってバレるとみんな態度変えてなめるような感じになるんで正体隠してスキルを誇示するしか選択肢がなかったらしい
ううううむ、ちょっぴり好きになってきたかもわからんね、オレロリコンじゃないけど・・・オレロリコンじゃないけど!!


ところ変わって基地の中、バチェラがしかけた時からどうもコンソールの調子がおかしく機能しない模様
人員も少なくピンチなんですが飛刀たちがけしかけてきてさぁ大変 彩音と透だけ没入です

ここでちょっとwikiみてコンボ改変とかしてみた
ビームソードとかクラハンとか全然でてこねえええと思ってたら条件がアームジャブとかシールドとかローキックとかそんなんばっかでしたww
ビームソードはスカイじゃ標準装備でしたから割と相棒くんだったので早く使いたいなぁと思ってたのに・・・さっさと見ればよかった

彩音√でもないのになんか彩音が若干デレ入ってるのはなんでだろう、既読はスキップしまくってるんで状況がようわからんw
お互い分散してテロリストを食い止めますが消耗戦、ログアウトの許可がでたとこでしようとするんですが・・・エラー発生
みのりが懸命にアボート信号を送りますが届かずに彩音が「どうやら私たちのコンソールも要調整だったみたいね」とポツり

そこへゲンハ!!タイミングわるいっすねー
万事休すと思いきやみのりが「脱げばいいんですね??」(言い出したのはゲンハwww)とか言って時間稼ぎしてる間に洋介とカイラがウイルスを送ってくれてスキをついて逃げます
ハッチ有りの小部屋に入り彩音に「ゲンハってのは仇、逃げるわけにはいかない、透だけでも逃げて」と言われますがそこに自分を重ね「だれも死ぬとこはみたくない、一緒に帰るぞ」となります
で、まぁバチェラが助けにくるわけですが・・・匂いだけでガキの女と判断するゲンハすげえwww
テロリストは撤退、ログアウト 翌日バチェラにお礼を言います
「透が嫌なら決闘もしない、仕事の邪魔もしないよ・・・・」


隊長に報告しようと戻ってくると長官と橘社長が話し込んでおり八木澤に念押ししている模様・・・
当の八木澤は最初の面会で「長官に知られるとマズイことなんだ」と透に言ってましたし重大そうです

「8年前とは違う、今度は降格処分じゃ済まない。実験体さえとりもどせば出世コースに返り咲きできるかもしれんのだからなぁ・・・!!」


実験体という単語がでてきたけどバチェラもそうなんですかね?元は透と同じ出生だったり? 体の小ささとか関係あるのかも
ついでみのりにもバチェラの正体がバレます ログから内容を読み取ったんだとか、さすがですねww




9章 救出
そこそこの平和がもどってきた中パトロールしつつ壁の落書きを発見、ゲンハがバチェラを挑発している模様
休日にバチェラのアジトに遊びにいき部屋に入りますが・・・そこで怪しい物音!!銃を片手に様子を覗くと・・・

9章-トラップ

これはナイスショットですねwww ふとももとパンツと髪のさからってる感がすばらしい
後をつけてきたらトラップにハマる同僚たちでした

そんでそのまま海に遊びにいきます ここでの選択肢で分岐するっぽいのでセーブ まずBADをみにいくぜ!!

以前の「女だってもっと早く知ってたら?」という質問に・・・

<冗談めかして答える>

海で遊んで基地に帰ります
翌日、パトロール中にクーウォンが待ち伏せしてきてバチェラの所在を聞きますが結局戦闘に

この√だとまるっきり信用されてなくてなんだかなーですww リャン√じゃいい人なのに・・・

離脱後、みのりが8年前の事件を調べたと言ってきます
その内容とはデータ荒らしいえど凶悪なものでDOS攻撃により数千人レベルの死傷者がでてるとのこと
リアルボディと電子体をつなぐリンクみたいなのがあってそれを断ち切ると100%死亡ってロジックを利用したもので
簡単にいうとニューロジャックをひっこぬくとかそんなんです
ネット上でやるにはAIに匹敵する能力がないとダメだとか、バチェラならできる・・・のか??

真偽を確かめるべきみのりに無理言って勤務中にも関わらずアジトへ向かいます
こんな無茶振りでもしぶしぶ受け入れるみのりん優しい!!かわいい!!

「ぼくじゃないしアレはDOS攻撃なんかじゃない」

アジトにつくとぶるぶる震えるバチェラ ゲンハが血眼になって卑語連発しながらバチェラのアジトを探ってます(AIによるカメラ視点
ここで救出することになるわけですがまさかの月菜登場でした ここで絡んでクルカー
来るまで抱き合って雰囲気よくなってそのままキス、本名が「朝倉ひかる」ってことを告げたところで月菜到着
颯爽ときたはいいけど無免許上等で地獄の1時間ドライブwww途中でゲンハ轢いてるしwwww

無事(?)ステッペンウルフのたまり場まで運びおえたところで月菜退散、この時点でちょっと洗脳かかってるぽい描写が・・・
透もさっさと帰ろうとしますがバチェラが怖がりまくりでそのまま泊まる
9章-いかないで!


うーん、今までの√でほとんど関わってないだけあって面白みがありますね
心理描写というかなんというか本当にタダの子供って感じ、みのり√やってる時ともう全然印象が違う




10章  相棒
目覚めてハッとしてお怒り覚悟で隊長に電話するんだけどところがどっこい
「もう3日分の休暇届けは出した。次からはもっと早く出せ、以上。」ブチッ・・・ツーツー・・・ やだなにこの人カッコイイ!!

バチェラが興味津々にアジトを見回す、そのケツにみとれる残念な透くん
ここで自分が女として透に接してること、また透もバチェラを一人の女として意識してることに気づきます

二人して何しようってことになり選択肢が入るんですがBAD直行なのであんま関係なしかな?


<バチェラが何か提案するのを待つ>

そのまま平和的に電子体デート?? 
「ぼくも女の子なんだから透を慰めてあげたい」
「俺約束を守れそうにない、友達以上じゃなきゃ嫌だ」
そのままムーブしてツーショット用の部屋でえっち、挿入は怖いので今回はお口ご奉仕のみで寝て終わり




11章 誤解
朝起きると、さん付け呼びに胸が膨らんだ(もちろん風船)バチェラが朝食つくって(もちろん炭化)るカオス空間
「女の子らしく」と努力した結果がこんなんである よくあるパターンですね
「そんなことしなくても素のままでいいよ」ってなって携帯が鳴り緊急招集

基地に戻りクーウォンの犯行声明後、ダイブ
同僚にも話が広まってたようでダイブ前にロリコンとかロリペドっていわれてたのはわらったwww
彩音が冗談いってるのもちょっとポイントですね!

バチェラが小隊合流の偽信号送ってきて一緒に突破 みのりんが「ムチャクチャですね」とあきれます
核融合炉前でゲンハに彩音が犯される寸前、待機してろと言ったのにバチェラがでてきてしまってそのまま戦闘、ウイルス止めつつぶっころします(例によってたぶん死んでないww
ここで、他√では「俺はもうハッカーじゃないんだ・・・」とスルーしまくりでした攻性防壁のトビラをバチェラが一緒にいることによって覗く展開になります

中には「考える人」のオブジェクト??バチェラいわくAIだとかで話しかけてみます
IVS社員の頭の中を走査してるとかなんとかいって「上層部からの命令、この会話終了後に分裂します」とかいって分子レベルで分裂しちゃいます
するとみのりから急にIVSの社員が白目むいて脳死する画像が送られてきます

これはリャン√では口封じシーンですが裏ではバチェラがこんなことしてました的なアレか?
それともバチェラ関係なしにこうやって口封じしてましたよ的な?でもこのAIの消滅と関係があるんだろうか

「ぼくは話しかけただけ!ぼくじゃない・・・!!」といってバチェラ逃亡、透はそのままログアウト


隊長から待機を命令された透ですがいてもたってもいられなく旧ステッペンウルフのアジトへ向かいバチェラの元へ
ここまではよかったけど何があったか聞こうとしたその時、洗脳状態の月菜が!!
更にVSSの社員がずらり、バチェラは透が裏切ったと思って大泣きで連行
透も連行されますがここで飛刀が襲撃、クーウォンが話しかけてきますがそれを振り切ったところで月菜にスタンガンおしつけられて気絶


なにやら急展開、バチェラに罪をなすりつけたやつは一体だれなのか!?
そして月菜は洗脳済み \(^o^)/ ホントどの√でも扱いが悲惨である・・・




12章 暴走
気が付くとVSSの地下室に監禁
バチェラが単身で乗り込んできてるので説得しろと社長が脅しますがバチェラが洗脳システムに気づきAIをフリーズ
間一髪リンクを切り離すのに間に合った社長でしたがここでクーウォンが登場し短いやりとりの中で銃をぶっぱなして殺します
月菜も洗脳システムの餌食になってるので即死かと思いきやぎりぎり耐えきって一緒にいたリャンに鎮痛剤うってもらう

ここでちょいと回想があってまとめると

・クーウォンと玲佳は昔、とある研究所で働いていた
・非人道的な実験を繰り返す中でできた数少ない成功例、それがバチェラ
・なので子供でも異常なほど頭がよく、ハック技術もかなりのものになった
・耐えきれなくなったクーウォンがバチェラを連れ出して研究所からでる
・幼いバチェラを連れたまま逃亡するのは限界があるので施設に預けることに
・数年後、再び訪れたときにはもう脱走した後で行方不明になっていた・・・
・以来、クーウォンはバチェラを探し続けていた

ってことみたいです 

ここで「おそらくバチェラは研究所を潰す気だろう、大事になる前にとめなければ!!」ってことで選択肢

<一度、基地に戻って没入する>

ウイルス倒してしばらくするとなんとゲンハがwwwまたこいつ生き返ったのかよいい加減にしろwww
クーウォンのことを話すと勝手にキレてログアウト

その後ウイルス連戦ですが規定時間以内だと<マルチプルミサイル>がゲットできるみたいです
かなり適当にやったけどもらえた!!

バチェラが佇むロックの手前、またも勝手に過去の記憶がよみがえってきます
・結果がだせないと予算がもらないから今週中に没入試験を開始(たぶん玲佳とクーウォンのやりとり)
・そっから山荘へとび、リャンとバチェラと透とクーウォンらしき人たちとの会話シーン
・でもだれか一人足りない気がする、その一人がだれか思い出せない・・・


バチェラとのラストバトルですがその前に事件の真相がちょちょっとでてくる
・昔、透より前に相棒みたいな女の子がいてその娘はいつも大胆にハックしていた
・ある日ドジって軍につかまりそうなところをバチェラが助けようとするがそこで事件発生
・「悪魔」「怪物」・・・そんな言葉しか浮かんでこない「何か」が通過、通ったあとはみなDOS攻撃にあったかのような被害がでた
・やっとこさ逃げ延びたバチェラはその日以来ずっと情報を探していたが、何にも手がかりがなくかあきらめかけていた
・そんな中VSSのデーターベースでヒントをゲット、この何重にもロックがかかった先にその悪魔がいることをつきとめた
・だからこいつを解放して自分ごと汚い世界をぶっこわす

おおおおついにきましたね黒幕・・・とにかくバチェラが犯人じゃないことが確定
で、まぁバッドを目指すので負けておきます

クーウォンが来て説得、一緒に離脱してこれからのことを話そう・・・ってなりますがゲンハ!!またしてもゲンハぁあああ!!
現実にいるやつは躊躇なくクーウォンのニューロジャックをひっこぬきます これはひどい・・・
続いてバチェラの処女をぷっちん、逆流現象といってリアルボディに一定以上の衝撃が加わると電子体にも感覚が共有されます

いやぁここの声は聞いてられなかった、大泣きです

みのりが必至こいて逆探知したのも虚しく・・・リアルでの生命活動停止、バチェラが光の粒子となって消滅

「・・・ゲンハめぇええええ!!・・・絶対に見つけだして殺してやるっ・・・!!」



13章  憎悪

あれから幾年の月日が流れた・・・

ゲンハを憎み続けて彩音状態になって終わり
社長は月菜√と同じで摘発されまりで教科書レベル

「寝ても覚めてもオレのこと考えてんだろぉ・・?うひひひひ」

・・・ゲンハを倒してしまった後、俺はいったい誰を憎んで生きればいいんだろう・・・→BADEND
うげぇぇぇえええ一番後味悪いっすね・・・処女奪われたうえに死んでさらにその死体を確認してしまうという
ゲンハの度重なる復活劇は何かの伏線なのでしょうかね??


次、ノーマル目指して戻ります


<ここから没入する>

サポートがみのりんからリャンになるだけで後は同じか ゲンハとの接触がなく会話がない
すっげー適当にやってたら今度はグランパトンゲット DDミサイルのFC版ですかね
それからも同じ、バチェラに負けます
ゲンハが来て犯しますがこっちは処女貫通・・・アーヤダヤダイタイタシイ・・・

カイラや洋介がこないため最終ロック時点で助からないって展開なようです
その前にチラっと山荘での記憶の続きがみられます
声、容姿からして一緒に住んでたのはゲンハ、リャン、バチェラ、透、クーウォンなのは確定か・・・




13章  バチェラ
数年後・・・社長が摘発されて企業がぐだぐだに・・・

飛刀もなりを潜め平和そのもの、W&D社(冒頭でハックした最初の企業)のパトロールをする透と洋介
なつかしきサインがまだ残ってることを思い出しちょっと寄るといって眺めて思いをはせていると
一瞬バチェラのサインが目にうつります


ハッとしてもう一度みるとそんなものはどこにもない
洋介に言うか、しかし幻覚でない保証はないし今はまだ言うべきじゃない

・・・生きていればかならず会える・・・
そんな希望があれば、俺はまだまだ生き続けられる→ノーマルEND


あんま変わらなかったですね、最後だけ変わって助からずに死んだってことですねきっと
本人が死んでもバチェラという名前だけはいつまでも残っていくのかもしれませんね・・・




ラスト、Goodですが・・・

<冗談めかして答える>まで戻って<真面目に答える>ってしないとダメだと思ってましたが試しにそのままバチェラとのラストバトルに勝ってみたらGoodENDいきましたのでそれでいきます
<一度、基地に戻って没入する>からの続き

シュミクラム大破後、電子体状態で抱擁しあいうが・・・またしてもゲンハ!!しつこい!!超しつこい!!
お得意の離脱妨害首輪つけてバチェラを犯します とりあえずお口でご奉仕だけ ご奉仕っていうか無理やりだけど・・・

いやぁもうかわいそうだね、透にも参加しろとか言うしね 従うしかない・・・

小隊の仲間がかけつけてくれますが後ろのトビラ開けるぞこらあああって脅して続行←こいつ最高にクズ野郎

ただ見つめることしかできない透にチラっと憐の姿が見え
「まだあの子はあきらめてないよ・・?」
アソコを貫かれる直前、必死にバチェラが手元で操作してることに気づき、一瞬の間でついにロック解除・・・!!!
12章-リバイアサン


(;;; д  )   ゜   。 dddddでましたあああついに悪魔降臨!!!!
 
リバイアサンっていうみたいです 丸いぞぉ!! みようによってはかわい・・・くないですねごめんなさい
なんというラスボス臭だ・・・!!

とにかくいるだけで負荷がかかる模様、AIそのものが警告を出し、普段ほとんど見ない情報量グラフが真っ赤っか
この球体の情報密度、表面のみで1平方仮想ミリ立方あたり5600テラバイトとかwwwブラックホールすぎるwww
リアルとのタイムラグ多数、このままでは切断・・・・ってとこで憐登場
なぜかあのデカブツを相手に一人で抑えられる能力があるらしい
しかもバチェラが以前組んでた凄腕ハッカーってのは彼女のことらしい ここでツナガッタカー!

なぜか首輪つけてるのにシュミクラムになれる ロジック狂いまくり\(^o^)/
ここぞとばかりに最終ロックまで走りますがあやつもかなりのものでロックガン無視で接近
バチェラが透をすっとばして助けて死のうとしますがそこでカイラや洋介、彩音がロックの間に重火器つっこんで道つくる 

やだなにこの人達かっこいい・・・彩音ってこんなキャラだったか??ww

素早く電子体にもどってロックをすり抜け即離脱


いち早くバチェラの元にいきたいが実体がどこにいるかわからない・・・同僚たちとの会話で以前つけたトレーサーが生きてることに気づきます
走っていこうとしたとこに隊長が車のキー渡してくれます
「壊すなよ・・・ローンまだなんだから・・・」 かっこいいですねwww





13章 ひかる
山小屋まで一直線、到着するとデジャブ感に襲われて回想

小屋の中でバチェラ発見、薬で眠ってたとか
13章-山小屋で


そんでまーお楽しみ 帽子とると 完 全 に 女 !!!
13章-事後


事後のワンシーン  完 全 に 女 !!!!


「これから一緒にいればいいさ・・!」
「ぼくには色々やらないいけないことがある・・・でも絶対帰ってくる、約束だよ」
これが俺にとってバチェラとの最後の記憶になった・・・


数年たって社長が(ry
月菜が脳チップの後遺症でネットアクセス不可に、なぜか軍の食堂のお姉ちゃんになってたww
ひかるのことが忘れられないままそれでも軍に居座る透 同僚たちもどこか遠慮しがち・・・
そんな中いいとこのお嬢が新人として配属されることに・・・窓の外をみてボンヤリしてると幻聴が・・・??
後ろから抱きつかれなつかしい声、そして・・・

13章-新人配属?

「・・・朝倉ひかるです」
完 全 に 女 !!!!! ※大事なことなので3回言いました
再会ですね、軍に入隊という形で約束を守りました
律儀に守るひかるもひかるですがしっかり待ち続けた透も透ですね(ほぼ死んだんじゃないかってあきらめかけてたけどww

・・・俺達はいつまでも抱き合いつづける・・・
・・緊急出動のサイレンが鳴らないことを祈りながら・・・→GoodEND



いやーいい終わり方、やはりBADやった後だとさらに感動が大きいか
オレロリコンじゃないけどこれは好きにならざるを得ませんね いやーかわいい、オレロリコンじゃないけどね

コンボの方も主要兵器はもほぼレベル3で強くなってまいりました
SDビームソード→Bアッパー→Bキック→ドリル→マインナックル→Jニー→Sパンチ→タックル→E・フィンガー→鷹落とし→鳳凰落とし
かなり適当につないでるうちに発見した組み合わせですがこれがタイマンならなかなか強いですよ!
Jニーあたりから高度調整必須なのでただ連打すればいいってんじゃないですがw
ザコ複数は火炎放射と多段ミサイルばらまくのが強いかな
ここまでくると装備固定でちゃっちゃと進めたい気もするけどどうしよう、他の兵器も開発したいところ

物語も真相に近づいてきましたね
全然関係なさそうだった八木澤とかも絡んできたし透出生の秘密もチラホラと・・・そして謎の秘密兵器リバイアサン、少女のワイアードゴースト
全ての事象がひとつの線で結ばれるのか!? いよいよラスト、憐√です!!→■-4はこちら!!

<< BALDRFORCE_EXEプレイ記-4 | HOME | BALDRFORCE_EXEプレイ記-2 >>

コメント

[C14]

エロゲって上手くいったらするんじゃなくてこんなにヤりまくるもんなの?
  • 2012-08-31 01:11
  • 名無しの観測者さん
  • URL
  • 編集

[C15]

このゲームがそうなだけで普通は付き合ってからやると思うけど・・・
けよりな記事みてもらうとわかるけど普通のゲームでも付き合ってから3回くらいやるよ!
  • 2012-08-31 01:33
  • SPL
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://splbs.blog.fc2.com/tb.php/16-17ea3436
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

SPL

Author:SPL
ゲームや漫画、アニメ大好きな社会人
主にエロゲーメインです
pso2:Ship08で遊んでます
招待ID:12113122
連絡先はこちら
spiral_alive_love■yahoo.co.jp
■→@へ
ツイッター→SPL_BS

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2ブログランキング参加中

お気に召したらポチッとお願いします

今まできてくださった方の数

StyleKeeper

ブログ内検索

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる